出会いの便利情報

知らなかったでは済まされない

出会い系サイトと犯罪
もし出会い系サイトでメールしていた相手が
18歳以下の高校生だったとしましょう。
女の子の申告では、18歳で高校は卒業していると
言っていたとする。アナタはそれを信じて、リアルに
会ってしまった。もうこの時点でヤバいと思って下さい。

実際は肉体関係があった場合に、淫行となるのですが…
肉体関係が無かった場合でも、いきなり警察から電話がある可能性もあります。
結果的には無罪放免だったとしても、それまでの過程は厳しいと思います。

なぜいきなり警察から電話があるのか。その疑問はこれからじっくり説明していきます。
知らなかったでは済まされない話です。慎重に考えて行動するようにしましょう。
間違えても援助交際などはしないで下さいね。

警察からいきなり電話があった日

出会い系サイトで援助交際
ある男性からメールを頂きました。
その内容は実に興味深いもので、何度か根掘り葉掘り聞いて
しまいました(笑)その中身を紹介していきます。

某出会い系サイトで、自称18歳フリーターの女の子と仲良
くなったA氏。何度目かのメールの後、会ってご飯を食べる約
束をする。会ってみるとさすがに18歳のギャル。A氏は30
代だったので、人目をはばかるようにお店へ。

メールでもそうだったのだが、二人はお兄ちゃんと妹のような
関係。18歳ですから将来の事や彼氏の事でA氏に相談をして
いたようです。一度も手を出さないで半年が過ぎようとした頃、昼休みに警察から携帯に
電話が入った。その18歳の子との関係について聞きたいという警察。

A氏は焦りながらも素直に正直に答えました。警察はまた電話するかもと言って切ったよう
です。すぐにA氏は彼女にメールをしました。

実は彼女、数日前に補導されていたんです。深夜の渋谷で夜遊びをしていたその時に。
そして警察に携帯を見られ、かなり詳細を聞かれたとの事。この時初めて告白されたのが、
実は高校を中退している17歳だったという話。

以前何度か援助交際をした経験があって、そのメモリーが携帯に残っていたそうです。
そしてそのメモリーの男を、警察は調べていたらしいです。
彼女が警察に言ってしまった相手は、もしかしたらパクられているかもしれませんね。
A氏は運が良くて、友達のフォルダに連絡先が入っていたらしいです。
他のオヤジ達とは違ったフォルダだったのが、明暗を分けたのかもしれません。
というより、手を出さなかった・援助交際をしなかったのが最大の幸運だったんでしょうね。

出会い系を使うなら知っておきたい法律

近頃は派手に報道しなくなったように思いますが、今でも淫行でパクられている男性は多いは
ずです。公務員であったり職種によっては、大々的に報道されてはいるようですが。
上でも書きましたが、補導から足がつくケースが非常に多いようです。
だいたい援助交際をする10代の女の子は、深夜まで遊んでいたりしますからね。
それを警察が狙っているって事です。
そして芋づる式に援交オヤジをパクるって話。

何度も繰り返している常習犯以外は、罰金などで釈放されるようですが…
でも家族や知り合いにはバレますもんね。
もし結婚なんてしていた日には、奥さんも離婚を考えるでしょう。
本当に人生が狂ってしまいます。
お子さんがいたとしたら、その地域では暮らせなくなるかもしれません。

先日都内の出会い喫茶にガサ入れがありました。
そしてそこに来ていた女性や店員が、次々に連行されました。
店員などは実際にパクられたんじゃないでしょうかね。

援助交際の温床となっている出会い喫茶ですから、これは当たり前の結果でしょう。
もし行きたいと考えているなら、考え直す方が無難です。
何度かの性欲を満たす事より、長い人生を選ぶべきですから。

出会い系サイトへの規制が厳しくなった2009年、遂に身分証明などの提示が義務になりました。
ナンパオヤジが実際に身分証明をしているブログはこちらです。
⇒出会い系サイト年齢確認が必須に

このようにきちんと運営している出会い系サイトでは、年齢確認があります。
ないとしたらそこは危ないかも?と思って下さい。
この年齢確認に伴い、ネット上には新たな出会いの場が生まれ続けています。
そこで注目したいのは『家出関連の掲示板』です。
mMIXIなどのようなコミュニティー系です。
家出をする女の子達が宿泊先を探す目的がほとんどだと言われています。
肉体を差し出す代わりに、家出した少女たちを泊めてあげるという話ですね。
もしくは一晩だけ泊まらせて、そのお礼は肉体で・・というものも。

もしアナタがそのような行為をしているのであれば、パクられるのも時間の問題でしょう。
先にも書いた通り、補導された少女がアナタの事を話し可能性大だからです。
掲示板についたアナタの足跡からも追跡できますしね。

このようなコミュニティーは数え切れないほど増殖しています。
それと同時に、18歳以下の女の子達も流れていってるようです。
これはこれで、ボクらにとったら好都合なのかもしれません。危ない橋が減りますからね。

とりあえず以下の2つのサイトだけは見ておきましょう。
援助交際なんてしてない!と思っていても、嘘をつかれている場合もありますから。
自分の身は自分で守る。これが基本です。

>>>淫行・買春に関する法律
>>>出会い系サイト規制法