出会い系サイト登録時のテクニック

出会い系サイト登録する時は正直に?

出会い系サイトに登録
まずここで知っておくべき事は、無料と有料の違いです。
有料の出会い系サイトの場合は、電話番号が必要です。
もちろんメアドも必要になります。
知らないサイトでは不必要かもしれませんけど。
一応これは前提として知っておいて下さいね。

無料の出会いサイトでは次のような事を登録します。
・携帯の電話番号
・携帯のメールアドレス
これらすら登録しない無料出会い系サイトもあります。
ですが経験上、そんな無料出会い系サイトは出会えません。
全く出会えない出会い系サイトの典型で、PCのフリーメール登録だけでOKがあります。
あれはほとんどの確率で『有料出会い系サイトへの同時登録が目的』です。
100%とは言いませんが、かなりの確率で同時登録が目的のサイトです。

こんなご時勢ですから、簡単に携帯番号やメアドを教えたくないですよね。
でも一般的には教えないと登録できません。
番号はログインする時のIDになっていたり
メールアドレスには登録確認のメールが届くからです。

有料サイトの中には、登録した番号が正しいのか、音声チェックもあったりします。
これはかなり少ないですけどね
ここまで徹底する出会い系サイトは、男性・女性の管理もシッカリしているイメージがあります。

※2009年出会い系サイトで年齢確認が義務付けられました。
これにより一部の機能を使用する場合、事前に年齢確認をする必要があります。
年齢確認時の詳細は出会い系サイト年齢確認が必須にで実際にナンパオヤジがやった確認方法などを紹介しています。一度目を通しておいて下さいね。

グレーな登録方法

出会い系サイト裏ワザ
絶対に番号もアドレスも教えたくない!という方。
こんな方法があります。
あらかじめ注意しておきます。
これから紹介するテクニックは、限りなくグレーなテクニック。
人によっては完全に真っ黒だ!と言うかもしれません。
NGだと怒られそうなので…ご自身の責任でお願いします。

・携帯番号は違う番号で(音声チェック無しサイトにだけ)
・登録が終わったらメアドを変更

ぶっちゃけ・・・おススメはしません。
時々ですが・・・希にサイトからメールが届く事があります。
その多くが、広告だらけの宣伝メールなんですが

私達の期待の星ハッピーメールは、お知らせとポイントプレゼントでメールが届きます。
これは勿体無いので、受け取れるようちゃんとしたメアド登録をお薦めします。
だって…
だいたい20ptもプレゼントしてくれるんですよ!
使わないで3ヶ月放置しておくと、150ptぐらいは貯まるんです。
なにげに助かるプレゼントなので受け取るべきでしょうね!

もしこのグレーな登録がバレたら、嘘の登録という事で『登録抹消』になる可能性大です。
ただ、絶対に個人情報は教えたくない!という人でも、こんな方法だったらできますよという事で。

情報は漏れるものと思っている事

出会い系サイトを使う様になると、どうしても個人情報は漏れます。
どこでどう洩れているのかなんて分かりませんが、必ず漏れてしまいます。
ですから携帯番号&メアドを流出させたくない人は、使わない方が良いでしょう。

例えば・・・ボクはドコモなので・・・ドコモには、もう一つの番号などを持つ事ができます。
別途料金はかかりますが、これはこれで重宝しますよね。
使わなくなったら解約しちゃえば良いのですから。

⇒docomo 2in1(ツーインワン)

月に800円かかりますが、これはお薦めします。
使い分ける事ができるので、その後の女の子とのやり取りにも使えますしね。
まぁ〜出会い系サイトだけではありませんが、困ったちゃんはどこにでもいますからねぇ。
連絡先を変えたくないけど・・・って人には、このサービスは魅力的なんじゃないでしょうか。

それからSNSを携帯で使うと、やっぱりメアドなどを使います。
大手のSNSだったら、そう容易く個人情報漏れは無いと思いますが・・・
それでも漏れる可能性はゼロじゃありませんよね。


どこかで漏れて、変なメールや電話があったとしましょう。
そんな時はどうかビックリせずに、冷静に対処して下さい。
何度かボクは興味半分で電話に付き合った事があります。

「ご使用のサイトを解約していない為、8万円の延滞金が・・・」って言われました。
「どこのサイトですか?」と聞いても「私どもには分かりません」とヘンテコリンな返答。
いろいろ聞いてあげたんです。ちょっとビビった感じを装って。
そうするとかなり相手も強気で喋ってくるんですよね(笑)

「お支払して頂けないと、会社やご自宅へ伺いますが・・・」とか言って。
だから言ってやりましたよ。
「うん、その方が手間も省けるし、来て頂けます?」って。
そしたら「住所を教えてくれ」っていうから、「調べて下さいよぉ〜」って言いました。

「そうなるとまた調査費用がプラスされますが」というので
「どうぞ!そうして下さい」って答えました。


名前すら知らなかった相手

この電話をかけてきた人間は、私の名前を知りませんでした。 というか間違った名前だったんです。 それは数か月前に登録した無料出会い系サイトで使った名前でした。 だから恐らくそこから漏れたんだろうと思ったんですね。 取りに行く!とか言っても、住所まで持ってる人は少ないと思います。 だから途中にでも最後にでも言ってやって下さい。 「これは噂の振り込め詐欺ですね?じゃ、警察にこの番号を提出してきます」 そのままガチャ切りしちゃいましょう。 心配なら本当に警察へ相談に行って下さい。窓口で説明したら教えてくれますから。